人気の高い無線LAN

Wifiで通信料金の効率化

電気・ガス・水道を生命活動維持に不可欠なライフラインといいますが、情報収集のためのインターネットや娯楽の動画、ゲームなどモバイル通信も日常生活には欠かせません。

かつては電話と言えば固定電話で、連絡は家にかけるのが普通でしたが、今や電話番号は一人一つの携帯電話が主流です。連絡先が個人に一つずつあるのは便利だし、家でも外出時もケータイやタブレットは便利なツールですが、一人一つになったことで生活費に占める通信料金の割合も上がっています。

通信料金を節約してケータイやタブレットの利用を自粛すれば、せっかくの情報ツールを十分に活用することができませんが、好きなだけ使えば通信料金の負担も重くなってしまいます。そこで、Wifiを活用して極力通信会社の電波を使用しないようにすれば料金の節約が可能になります。自宅や会社、外出先のフリーWifiが合利用できる環境では、その電波を利用することで通信会社のデータ量を使用しないことができます。

移動中や外出先でWifiがない場所ではあ、モバイルルーターを使用すれば同様に通信会社のデータ量を使用しません。モバイルルーターの通信事業者の価格体系はデータ使い放題で定額制を選択できるので、電話以外のアプリやネットの使用はケータイからルーター経由に設定します。ドコモやau、ソフトバンクなどの通信事業者のデータ契約は最小限に抑え、も張りWifiを別に持てば、ケータイやタブレットなど複数の端末で共用が可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *