ビジネスの現場では、機能的に優れた作業服があると仕事の効率もアップします。耐久性や防寒性を考慮した様々なワーキングシーンに適した作業服が、各メーカーから出ています。特に秋から冬にかけて気温が低くなる季節には、防寒性の高いものが必要になります。一口に「防寒」と言っても寒さには段階があり、軽度から極寒、更には冷凍庫用の作業服もあります。

軽度のものにはフリースや中綿が使われますが、極寒に耐え得る作業服には、中綿に超微粒子セラミック入りの高電子繊維を使ったものもあります。汗をかくことを想定して、衣服内の温度を適度に保つようにするなど、寒さにも悪天候にも十分対応できるように考えられています。作業服と言うと機能優先でおしゃれなイメージがありませんが、最近ではおしゃれでかっこいい、デザイン性と機能性を兼ね備えたものがたくさんあります。仕事でもオフでも使えるような、スタイリッシュなデザインが豊富です。

またSサイズからある男女兼用のものもあります。今では作業現場で働く女性も増えていて、レディース専用で作られたものもあります。女性の体型にフィットするようにデザインされ、生地素材も柔らかいものを使う等、工夫されています。仕事にも使え、普段使いにも着回しができる、洗練されたデザインになっています。

女性にとって寒さは特に大敵です。どんな天候でもしっかり暖かさをキープするために、太陽光を熱に変える蓄熱素材が使われたものもあり、熱を逃がさない対策が十分にされています。